HOME >> 癒しフェアNAGOYA
instagram

出演者情報

白石泰三

白石泰三

この世界のカラクリを面白おかしく伝える天才小説家(本人談)

作家、講演家、脚本家

【無料講演】11/18(日)10:30~11:30日程
【有料ワークショップ】11/18(日)12:30~14:00日程

【白石泰三(しらいしたいぞう)/プロフィール】
 
ホテルマンを経てバーテンダーとして働いていた頃、何もかもうまくいかなくなり、人生を見つめなおす。
そこでなぜか「俺は作家になる」などと急に思い立ち、多額の借金を抱えたまま店を廃業。とはいえ執筆の経験などなく、さあてこれからどうしたものか、とりあえず「出版“予定”記念パーティ」を開催してみることに。
 
それから7か月後……ここまでの自らの体験を物語にした自己啓発書を出版させるという形で、まさかの作家デビューを果たす。デビュー作『電波妻』(ヒカルランド)は、発売から3週間で4刷出来、アマゾンランキング、ノンフィクション1位、心理学1位、そしてついに人文部門1位を獲得。
ちなみに当時の2位は石原慎太郎、3位は小保方晴子。
 
人生のどん底を脱し、夢の印税生活に突入するかにみえた……だが甘かった。
バイク事故により4日間の意識不明となり生死をさ迷う。
やばい、人生詰んだ……かに見えたが、ありえない数々のシンクロニシティが起き、奇跡的な生還を果たす。
 
臨死体験や体外離脱の記憶、死んだ世界のパラレルワールドを垣間見るなど、あと他にも「とてもじゃないけど人前では言いにくい体験」をしたことによって、意識に大変革を起こす。
 
以降、著作やトークイベント、セミナーを通じて「この世界のカラクリ」を伝えている。トークイベントは「凄まじくわかりやすく、そしてとにかく笑える」という声が多数寄せられている(本人談)。
 
2018年10月、臨死体験をもとに書いた実話ベースの本格的スピリチュアル・エンタメ小説『パラレルワールドで待ち合わせ』(サンマーク出版)が好評発売中。
その「とてもじゃないけど人前では言いにくい体験」を赤裸々に綴り大きな反響を呼んでいる。本気で映画化の実現を目指している。
 
その他、日本神話をSF的に大胆にアレンジした舞台『天照道成舞降(あまてらすみちなるまいのくだり)』で初の舞台脚本を手掛ける。舞台は2019年6月にニューヨーク公演が決定。
 
今後さらなる世界的な活躍が注目されている(本人談)。

 

 

白石泰三オフィシャルブログ
「決断も行動もできなかったあの頃のぼくに伝えたい話」
https://ameblo.jp/drfg2nd
白石泰三オフィシャルHP
https://www.taizoshiraishi.com

【無料講演】臨死体験でわかったこの世界のカラクリ

ぼく自身、臨死体験をするまで知らなかった「この世界のカラクリ」とは、実は拍子抜けするほどシンプルなものでした。
でもこのカラクリがわかったおかげで、どうやって奇跡の連鎖を起こし望みどおりの人生を生きられるのかがわかりました。
 
また、時間の概念のこと、あの世とこの世の構造、パラレルワールドのことなども体験して理解しました。
あとそれと、言いにくいけどUFOとか龍のこととかも……そんな不思議な世界の話も交えつつ、「あなたが望むパラレルワールドに移行するコツ」を“ぼくが体験したことのみ”でお伝えします。
 
注:「どスピすぎる香ばしいお話しでも大丈夫だよ」というかたのみご参加ください。
 
【テーマ(ほんの一部)】
●あの世とこの世の構造
●そもそもUFOとか龍とか神さまとかぶっちゃけどうなの?
●この世界はあなたが知ってることしか起きない
●次々にシンクロニシティを起こすコツ
●望むパラレルワールドへと移行させるには?
 
日時:11/18(日)10:30~11:30
 
料金:無料
会場:ポートメッセなごや第3展示館
癒しフェア会場内【第3講演会場】
 
<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

【有料ワークショップ】「お金と出会いに困らない世界」を設定する方法

怖れや不安を抱えた世界を、もし書き換えることが出来たなら……そんな妄想をしたことは、誰しもあるのではないでしょうか。
パラレルワールド(並行世界)は、SFやファンタジーだけでなく、実際に自在に移行できる、いや誰もが常に移行しながら生きている、ぼくはそう考えています。
 
ちょっと意識を変えるだけで、素敵な出会いや出来事が溢れる世界にもなれば、また逆に、何もかもがうまくいかない世界にもなります。
今あなたがいる世界から、“あなたがほんとうに望む世界”へと移行するためには、ほんの少し、意識を書き換えるだけで良いんです。
その「あなたの世界を移行させる意識の書き換え方」について、今回は「お金と恋愛」に焦点をあててお話しします。
 
また、ぼくの新刊『パラレルワールドで待ち合わせ』の中で、「少し先の未来がわかる女性」として登場する天野里香のモデル・野引香里さんにも登壇いただく予定ですのでお楽しみに。今あなたがいる世界を、「最高の未来が待つパラレルワールド」へと移行させてみませんか?
 
【テーマ】
●あなたが望む世界に移行するために必要なこと
●誰もが陥るスピリチュアルの落とし穴
●お金に困らない世界設定の方法
●出会いに困らない世界設定の方法
●今日からあなたに流れる時間は未来からやってくる
 
日時:11/18(日)12:30~14:00
料金:イベント特別価格3,000円(税込)
会場:ポートメッセなごや 交流センター
 

 
<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

一覧を見る

ゲスト

白石泰三

白石泰三

この世界のカラクリを面白おかしく伝える天才小説家(本人談)

作家、講演家、脚本家

【無料講演】11/18(日)10:30~11:30日程
【有料ワークショップ】11/18(日)12:30~14:00日程

【白石泰三(しらいしたいぞう)/プロフィール】
 
ホテルマンを経てバーテンダーとして働いていた頃、何もかもうまくいかなくなり、人生を見つめなおす。
そこでなぜか「俺は作家になる」などと急に思い立ち、多額の借金を抱えたまま店を廃業。とはいえ執筆の経験などなく、さあてこれからどうしたものか、とりあえず「出版“予定”記念パーティ」を開催してみることに。
 
それから7か月後……ここまでの自らの体験を物語にした自己啓発書を出版させるという形で、まさかの作家デビューを果たす。デビュー作『電波妻』(ヒカルランド)は、発売から3週間で4刷出来、アマゾンランキング、ノンフィクション1位、心理学1位、そしてついに人文部門1位を獲得。
ちなみに当時の2位は石原慎太郎、3位は小保方晴子。
 
人生のどん底を脱し、夢の印税生活に突入するかにみえた……だが甘かった。
バイク事故により4日間の意識不明となり生死をさ迷う。
やばい、人生詰んだ……かに見えたが、ありえない数々のシンクロニシティが起き、奇跡的な生還を果たす。
 
臨死体験や体外離脱の記憶、死んだ世界のパラレルワールドを垣間見るなど、あと他にも「とてもじゃないけど人前では言いにくい体験」をしたことによって、意識に大変革を起こす。
 
以降、著作やトークイベント、セミナーを通じて「この世界のカラクリ」を伝えている。トークイベントは「凄まじくわかりやすく、そしてとにかく笑える」という声が多数寄せられている(本人談)。
 
2018年10月、臨死体験をもとに書いた実話ベースの本格的スピリチュアル・エンタメ小説『パラレルワールドで待ち合わせ』(サンマーク出版)が好評発売中。
その「とてもじゃないけど人前では言いにくい体験」を赤裸々に綴り大きな反響を呼んでいる。本気で映画化の実現を目指している。
 
その他、日本神話をSF的に大胆にアレンジした舞台『天照道成舞降(あまてらすみちなるまいのくだり)』で初の舞台脚本を手掛ける。舞台は2019年6月にニューヨーク公演が決定。
 
今後さらなる世界的な活躍が注目されている(本人談)。

 

 

白石泰三オフィシャルブログ
「決断も行動もできなかったあの頃のぼくに伝えたい話」
https://ameblo.jp/drfg2nd
白石泰三オフィシャルHP
https://www.taizoshiraishi.com

【無料講演】臨死体験でわかったこの世界のカラクリ

ぼく自身、臨死体験をするまで知らなかった「この世界のカラクリ」とは、実は拍子抜けするほどシンプルなものでした。
でもこのカラクリがわかったおかげで、どうやって奇跡の連鎖を起こし望みどおりの人生を生きられるのかがわかりました。
 
また、時間の概念のこと、あの世とこの世の構造、パラレルワールドのことなども体験して理解しました。
あとそれと、言いにくいけどUFOとか龍のこととかも……そんな不思議な世界の話も交えつつ、「あなたが望むパラレルワールドに移行するコツ」を“ぼくが体験したことのみ”でお伝えします。
 
注:「どスピすぎる香ばしいお話しでも大丈夫だよ」というかたのみご参加ください。
 
【テーマ(ほんの一部)】
●あの世とこの世の構造
●そもそもUFOとか龍とか神さまとかぶっちゃけどうなの?
●この世界はあなたが知ってることしか起きない
●次々にシンクロニシティを起こすコツ
●望むパラレルワールドへと移行させるには?
 
日時:11/18(日)10:30~11:30
 
料金:無料
会場:ポートメッセなごや第3展示館
癒しフェア会場内【第3講演会場】
 
<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

【有料ワークショップ】「お金と出会いに困らない世界」を設定する方法

怖れや不安を抱えた世界を、もし書き換えることが出来たなら……そんな妄想をしたことは、誰しもあるのではないでしょうか。
パラレルワールド(並行世界)は、SFやファンタジーだけでなく、実際に自在に移行できる、いや誰もが常に移行しながら生きている、ぼくはそう考えています。
 
ちょっと意識を変えるだけで、素敵な出会いや出来事が溢れる世界にもなれば、また逆に、何もかもがうまくいかない世界にもなります。
今あなたがいる世界から、“あなたがほんとうに望む世界”へと移行するためには、ほんの少し、意識を書き換えるだけで良いんです。
その「あなたの世界を移行させる意識の書き換え方」について、今回は「お金と恋愛」に焦点をあててお話しします。
 
また、ぼくの新刊『パラレルワールドで待ち合わせ』の中で、「少し先の未来がわかる女性」として登場する天野里香のモデル・野引香里さんにも登壇いただく予定ですのでお楽しみに。今あなたがいる世界を、「最高の未来が待つパラレルワールド」へと移行させてみませんか?
 
【テーマ】
●あなたが望む世界に移行するために必要なこと
●誰もが陥るスピリチュアルの落とし穴
●お金に困らない世界設定の方法
●出会いに困らない世界設定の方法
●今日からあなたに流れる時間は未来からやってくる
 
日時:11/18(日)12:30~14:00
料金:イベント特別価格3,000円(税込)
会場:ポートメッセなごや 交流センター
 

 
<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

  • TOKYO
  • OSAKA
  • NAGOYA
  • KYOSHU

ワークショップ

ワークショップ

癒しフェアinNAGOYA

出演者情報

白石泰三

白石泰三

この世界のカラクリを面白おかしく伝える天才小説家(本人談)

作家、講演家、脚本家

【無料講演】11/18(日)10:30~11:30日程
【有料ワークショップ】11/18(日)12:30~14:00日程

【白石泰三(しらいしたいぞう)/プロフィール】
 
ホテルマンを経てバーテンダーとして働いていた頃、何もかもうまくいかなくなり、人生を見つめなおす。
そこでなぜか「俺は作家になる」などと急に思い立ち、多額の借金を抱えたまま店を廃業。とはいえ執筆の経験などなく、さあてこれからどうしたものか、とりあえず「出版“予定”記念パーティ」を開催してみることに。
 
それから7か月後……ここまでの自らの体験を物語にした自己啓発書を出版させるという形で、まさかの作家デビューを果たす。デビュー作『電波妻』(ヒカルランド)は、発売から3週間で4刷出来、アマゾンランキング、ノンフィクション1位、心理学1位、そしてついに人文部門1位を獲得。
ちなみに当時の2位は石原慎太郎、3位は小保方晴子。
 
人生のどん底を脱し、夢の印税生活に突入するかにみえた……だが甘かった。
バイク事故により4日間の意識不明となり生死をさ迷う。
やばい、人生詰んだ……かに見えたが、ありえない数々のシンクロニシティが起き、奇跡的な生還を果たす。
 
臨死体験や体外離脱の記憶、死んだ世界のパラレルワールドを垣間見るなど、あと他にも「とてもじゃないけど人前では言いにくい体験」をしたことによって、意識に大変革を起こす。
 
以降、著作やトークイベント、セミナーを通じて「この世界のカラクリ」を伝えている。トークイベントは「凄まじくわかりやすく、そしてとにかく笑える」という声が多数寄せられている(本人談)。
 
2018年10月、臨死体験をもとに書いた実話ベースの本格的スピリチュアル・エンタメ小説『パラレルワールドで待ち合わせ』(サンマーク出版)が好評発売中。
その「とてもじゃないけど人前では言いにくい体験」を赤裸々に綴り大きな反響を呼んでいる。本気で映画化の実現を目指している。
 
その他、日本神話をSF的に大胆にアレンジした舞台『天照道成舞降(あまてらすみちなるまいのくだり)』で初の舞台脚本を手掛ける。舞台は2019年6月にニューヨーク公演が決定。
 
今後さらなる世界的な活躍が注目されている(本人談)。

 

 

白石泰三オフィシャルブログ
「決断も行動もできなかったあの頃のぼくに伝えたい話」
https://ameblo.jp/drfg2nd
白石泰三オフィシャルHP
https://www.taizoshiraishi.com

【無料講演】臨死体験でわかったこの世界のカラクリ

ぼく自身、臨死体験をするまで知らなかった「この世界のカラクリ」とは、実は拍子抜けするほどシンプルなものでした。
でもこのカラクリがわかったおかげで、どうやって奇跡の連鎖を起こし望みどおりの人生を生きられるのかがわかりました。
 
また、時間の概念のこと、あの世とこの世の構造、パラレルワールドのことなども体験して理解しました。
あとそれと、言いにくいけどUFOとか龍のこととかも……そんな不思議な世界の話も交えつつ、「あなたが望むパラレルワールドに移行するコツ」を“ぼくが体験したことのみ”でお伝えします。
 
注:「どスピすぎる香ばしいお話しでも大丈夫だよ」というかたのみご参加ください。
 
【テーマ(ほんの一部)】
●あの世とこの世の構造
●そもそもUFOとか龍とか神さまとかぶっちゃけどうなの?
●この世界はあなたが知ってることしか起きない
●次々にシンクロニシティを起こすコツ
●望むパラレルワールドへと移行させるには?
 
日時:11/18(日)10:30~11:30
 
料金:無料
会場:ポートメッセなごや第3展示館
癒しフェア会場内【第3講演会場】
 
<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

【有料ワークショップ】「お金と出会いに困らない世界」を設定する方法

怖れや不安を抱えた世界を、もし書き換えることが出来たなら……そんな妄想をしたことは、誰しもあるのではないでしょうか。
パラレルワールド(並行世界)は、SFやファンタジーだけでなく、実際に自在に移行できる、いや誰もが常に移行しながら生きている、ぼくはそう考えています。
 
ちょっと意識を変えるだけで、素敵な出会いや出来事が溢れる世界にもなれば、また逆に、何もかもがうまくいかない世界にもなります。
今あなたがいる世界から、“あなたがほんとうに望む世界”へと移行するためには、ほんの少し、意識を書き換えるだけで良いんです。
その「あなたの世界を移行させる意識の書き換え方」について、今回は「お金と恋愛」に焦点をあててお話しします。
 
また、ぼくの新刊『パラレルワールドで待ち合わせ』の中で、「少し先の未来がわかる女性」として登場する天野里香のモデル・野引香里さんにも登壇いただく予定ですのでお楽しみに。今あなたがいる世界を、「最高の未来が待つパラレルワールド」へと移行させてみませんか?
 
【テーマ】
●あなたが望む世界に移行するために必要なこと
●誰もが陥るスピリチュアルの落とし穴
●お金に困らない世界設定の方法
●出会いに困らない世界設定の方法
●今日からあなたに流れる時間は未来からやってくる
 
日時:11/18(日)12:30~14:00
料金:イベント特別価格3,000円(税込)
会場:ポートメッセなごや 交流センター
 

 
<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

一覧を見る

ゲスト

白石泰三

白石泰三

この世界のカラクリを面白おかしく伝える天才小説家(本人談)

作家、講演家、脚本家

【無料講演】11/18(日)10:30~11:30日程
【有料ワークショップ】11/18(日)12:30~14:00日程

【白石泰三(しらいしたいぞう)/プロフィール】
 
ホテルマンを経てバーテンダーとして働いていた頃、何もかもうまくいかなくなり、人生を見つめなおす。
そこでなぜか「俺は作家になる」などと急に思い立ち、多額の借金を抱えたまま店を廃業。とはいえ執筆の経験などなく、さあてこれからどうしたものか、とりあえず「出版“予定”記念パーティ」を開催してみることに。
 
それから7か月後……ここまでの自らの体験を物語にした自己啓発書を出版させるという形で、まさかの作家デビューを果たす。デビュー作『電波妻』(ヒカルランド)は、発売から3週間で4刷出来、アマゾンランキング、ノンフィクション1位、心理学1位、そしてついに人文部門1位を獲得。
ちなみに当時の2位は石原慎太郎、3位は小保方晴子。
 
人生のどん底を脱し、夢の印税生活に突入するかにみえた……だが甘かった。
バイク事故により4日間の意識不明となり生死をさ迷う。
やばい、人生詰んだ……かに見えたが、ありえない数々のシンクロニシティが起き、奇跡的な生還を果たす。
 
臨死体験や体外離脱の記憶、死んだ世界のパラレルワールドを垣間見るなど、あと他にも「とてもじゃないけど人前では言いにくい体験」をしたことによって、意識に大変革を起こす。
 
以降、著作やトークイベント、セミナーを通じて「この世界のカラクリ」を伝えている。トークイベントは「凄まじくわかりやすく、そしてとにかく笑える」という声が多数寄せられている(本人談)。
 
2018年10月、臨死体験をもとに書いた実話ベースの本格的スピリチュアル・エンタメ小説『パラレルワールドで待ち合わせ』(サンマーク出版)が好評発売中。
その「とてもじゃないけど人前では言いにくい体験」を赤裸々に綴り大きな反響を呼んでいる。本気で映画化の実現を目指している。
 
その他、日本神話をSF的に大胆にアレンジした舞台『天照道成舞降(あまてらすみちなるまいのくだり)』で初の舞台脚本を手掛ける。舞台は2019年6月にニューヨーク公演が決定。
 
今後さらなる世界的な活躍が注目されている(本人談)。

 

 

白石泰三オフィシャルブログ
「決断も行動もできなかったあの頃のぼくに伝えたい話」
https://ameblo.jp/drfg2nd
白石泰三オフィシャルHP
https://www.taizoshiraishi.com

【無料講演】臨死体験でわかったこの世界のカラクリ

ぼく自身、臨死体験をするまで知らなかった「この世界のカラクリ」とは、実は拍子抜けするほどシンプルなものでした。
でもこのカラクリがわかったおかげで、どうやって奇跡の連鎖を起こし望みどおりの人生を生きられるのかがわかりました。
 
また、時間の概念のこと、あの世とこの世の構造、パラレルワールドのことなども体験して理解しました。
あとそれと、言いにくいけどUFOとか龍のこととかも……そんな不思議な世界の話も交えつつ、「あなたが望むパラレルワールドに移行するコツ」を“ぼくが体験したことのみ”でお伝えします。
 
注:「どスピすぎる香ばしいお話しでも大丈夫だよ」というかたのみご参加ください。
 
【テーマ(ほんの一部)】
●あの世とこの世の構造
●そもそもUFOとか龍とか神さまとかぶっちゃけどうなの?
●この世界はあなたが知ってることしか起きない
●次々にシンクロニシティを起こすコツ
●望むパラレルワールドへと移行させるには?
 
日時:11/18(日)10:30~11:30
 
料金:無料
会場:ポートメッセなごや第3展示館
癒しフェア会場内【第3講演会場】
 
<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

【有料ワークショップ】「お金と出会いに困らない世界」を設定する方法

怖れや不安を抱えた世界を、もし書き換えることが出来たなら……そんな妄想をしたことは、誰しもあるのではないでしょうか。
パラレルワールド(並行世界)は、SFやファンタジーだけでなく、実際に自在に移行できる、いや誰もが常に移行しながら生きている、ぼくはそう考えています。
 
ちょっと意識を変えるだけで、素敵な出会いや出来事が溢れる世界にもなれば、また逆に、何もかもがうまくいかない世界にもなります。
今あなたがいる世界から、“あなたがほんとうに望む世界”へと移行するためには、ほんの少し、意識を書き換えるだけで良いんです。
その「あなたの世界を移行させる意識の書き換え方」について、今回は「お金と恋愛」に焦点をあててお話しします。
 
また、ぼくの新刊『パラレルワールドで待ち合わせ』の中で、「少し先の未来がわかる女性」として登場する天野里香のモデル・野引香里さんにも登壇いただく予定ですのでお楽しみに。今あなたがいる世界を、「最高の未来が待つパラレルワールド」へと移行させてみませんか?
 
【テーマ】
●あなたが望む世界に移行するために必要なこと
●誰もが陥るスピリチュアルの落とし穴
●お金に困らない世界設定の方法
●出会いに困らない世界設定の方法
●今日からあなたに流れる時間は未来からやってくる
 
日時:11/18(日)12:30~14:00
料金:イベント特別価格3,000円(税込)
会場:ポートメッセなごや 交流センター
 

 
<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003