HOME >> 癒しフェアOSAKA
instagram

出演者情報

元谷 芙美子

元谷 芙美子

「私が社長です。」アパホテルネットワークで8万室を超える部屋数を持つ敏腕女社長

アパホテル株式会社 取締役社長

3/9(土)11:30~13:00日程

【元谷 芙美子(もとや ふみこ)/プロフィール】

 

福井県福井市生まれ。福井県立藤島高校卒業後、福井信用金庫に入社。

 

22歳で結婚し、翌1971年、夫の元谷外志雄が興した信金開発株式会社(現アパ株式会社)の取締役に就任する。

 

1994年4月にアパホテル株式会社の取締役社長に就任。会員制やインターネット予約システムをいち早く導入し、全国規模のホテルチェーンへと成長させる。

 

2006年早稲田大学大学院公共経営研究科修士号を取得し、

 

2011年には同博士課程を修了。現在、アパホテル株式会社取締役社長をはじめ、アパグループ14社の取締役、東京国際大学客員教授、日台文化協会理事を務める。

 

アパホテルネットワークとして全国最大の492ホテル81,412室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む ※1月10日現在)を展開。アパカード(同社発行のポイントカード)累積会員数は、1,500万名を突破。

 

【書籍】
・「私が社長です。」(IN通信社)
・「元谷芙美子の幸せ開運術」(IN通信社)
・「強運 ピンチをチャンスに変える実践法」(SBクリエイティブ)

【有料ワークショップ】「私が社長です。」

事業を大成功に導いた元谷社長の人生哲学
「ピンチをチャンスに!」のポジティブマインド

 
1994年、アパホテル株式会社の取締役社長に就任するや、自ら広告塔となってメディアに登場し、アパホテルの認知度向上に貢献した元谷社長。以降、順調に成長を続け、現在では全国最大の492ホテル81,412室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む ※2019年1月10日現在)を展開中です。
 
講演などでは必ず「どうしたらそんなにうまく人生を送ることができるのですか?」と聞かれるという元谷社長。そう尋ねられて、いつも答えることが、
1.どんな出来事もプラスに考えること。
2.人への感謝の気持ちを忘れないこと。
 
そして、嫌なことを「どうやら気のせいだ」とスルーさせる思考回路を持つこと。女性なら誰でも傷つきそうな言葉に対しても、「そうした意見がすべてではないはず」と考え、「気のせいだ」と笑って受け流し、むしろ批判も「目に留めていただけたことはチャンス到来!」と前向きに考えるのだそうです。
 
すべての対人関係では「人の欠点よりも、いいところに目を向ける」ことを実践し続けているという元谷社長。どんなことも「逃げ出さずに真剣に向き合えば、必ず乗り越えられる。そして、その経験が自信となって、ひとまわり成長することができる」とポジティブマインドで、現在の成功を手にしてきたそうです。(以上、著書より紹介)
 
講演会は、TVではなかなか聴くことのできない元谷社長の貴重な話を聞くことのできる機会です。実践的な成功の秘訣や人生哲学を学べることでしょう。
 
日時 3/9(土)11:30~13:00
会場 癒しフェア大阪会場 大阪ATCホール
料金 3,000円
主催:エルアウラ癒しフェア事務局

 

 

<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

一覧を見る

ゲスト

元谷 芙美子

元谷 芙美子

「私が社長です。」アパホテルネットワークで8万室を超える部屋数を持つ敏腕女社長

アパホテル株式会社 取締役社長

3/9(土)11:30~13:00日程

【元谷 芙美子(もとや ふみこ)/プロフィール】

 

福井県福井市生まれ。福井県立藤島高校卒業後、福井信用金庫に入社。

 

22歳で結婚し、翌1971年、夫の元谷外志雄が興した信金開発株式会社(現アパ株式会社)の取締役に就任する。

 

1994年4月にアパホテル株式会社の取締役社長に就任。会員制やインターネット予約システムをいち早く導入し、全国規模のホテルチェーンへと成長させる。

 

2006年早稲田大学大学院公共経営研究科修士号を取得し、

 

2011年には同博士課程を修了。現在、アパホテル株式会社取締役社長をはじめ、アパグループ14社の取締役、東京国際大学客員教授、日台文化協会理事を務める。

 

アパホテルネットワークとして全国最大の492ホテル81,412室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む ※1月10日現在)を展開。アパカード(同社発行のポイントカード)累積会員数は、1,500万名を突破。

 

【書籍】
・「私が社長です。」(IN通信社)
・「元谷芙美子の幸せ開運術」(IN通信社)
・「強運 ピンチをチャンスに変える実践法」(SBクリエイティブ)

【有料ワークショップ】「私が社長です。」

事業を大成功に導いた元谷社長の人生哲学
「ピンチをチャンスに!」のポジティブマインド

 
1994年、アパホテル株式会社の取締役社長に就任するや、自ら広告塔となってメディアに登場し、アパホテルの認知度向上に貢献した元谷社長。以降、順調に成長を続け、現在では全国最大の492ホテル81,412室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む ※2019年1月10日現在)を展開中です。
 
講演などでは必ず「どうしたらそんなにうまく人生を送ることができるのですか?」と聞かれるという元谷社長。そう尋ねられて、いつも答えることが、
1.どんな出来事もプラスに考えること。
2.人への感謝の気持ちを忘れないこと。
 
そして、嫌なことを「どうやら気のせいだ」とスルーさせる思考回路を持つこと。女性なら誰でも傷つきそうな言葉に対しても、「そうした意見がすべてではないはず」と考え、「気のせいだ」と笑って受け流し、むしろ批判も「目に留めていただけたことはチャンス到来!」と前向きに考えるのだそうです。
 
すべての対人関係では「人の欠点よりも、いいところに目を向ける」ことを実践し続けているという元谷社長。どんなことも「逃げ出さずに真剣に向き合えば、必ず乗り越えられる。そして、その経験が自信となって、ひとまわり成長することができる」とポジティブマインドで、現在の成功を手にしてきたそうです。(以上、著書より紹介)
 
講演会は、TVではなかなか聴くことのできない元谷社長の貴重な話を聞くことのできる機会です。実践的な成功の秘訣や人生哲学を学べることでしょう。
 
日時 3/9(土)11:30~13:00
会場 癒しフェア大阪会場 大阪ATCホール
料金 3,000円
主催:エルアウラ癒しフェア事務局

 

 

<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

  • TOKYO
  • OSAKA
  • NAGOYA
  • KYOSHU

ワークショップ

ワークショップ

癒しフェアinOSAKA

出演者情報

元谷 芙美子

元谷 芙美子

「私が社長です。」アパホテルネットワークで8万室を超える部屋数を持つ敏腕女社長

アパホテル株式会社 取締役社長

3/9(土)11:30~13:00日程

【元谷 芙美子(もとや ふみこ)/プロフィール】

 

福井県福井市生まれ。福井県立藤島高校卒業後、福井信用金庫に入社。

 

22歳で結婚し、翌1971年、夫の元谷外志雄が興した信金開発株式会社(現アパ株式会社)の取締役に就任する。

 

1994年4月にアパホテル株式会社の取締役社長に就任。会員制やインターネット予約システムをいち早く導入し、全国規模のホテルチェーンへと成長させる。

 

2006年早稲田大学大学院公共経営研究科修士号を取得し、

 

2011年には同博士課程を修了。現在、アパホテル株式会社取締役社長をはじめ、アパグループ14社の取締役、東京国際大学客員教授、日台文化協会理事を務める。

 

アパホテルネットワークとして全国最大の492ホテル81,412室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む ※1月10日現在)を展開。アパカード(同社発行のポイントカード)累積会員数は、1,500万名を突破。

 

【書籍】
・「私が社長です。」(IN通信社)
・「元谷芙美子の幸せ開運術」(IN通信社)
・「強運 ピンチをチャンスに変える実践法」(SBクリエイティブ)

【有料ワークショップ】「私が社長です。」

事業を大成功に導いた元谷社長の人生哲学
「ピンチをチャンスに!」のポジティブマインド

 
1994年、アパホテル株式会社の取締役社長に就任するや、自ら広告塔となってメディアに登場し、アパホテルの認知度向上に貢献した元谷社長。以降、順調に成長を続け、現在では全国最大の492ホテル81,412室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む ※2019年1月10日現在)を展開中です。
 
講演などでは必ず「どうしたらそんなにうまく人生を送ることができるのですか?」と聞かれるという元谷社長。そう尋ねられて、いつも答えることが、
1.どんな出来事もプラスに考えること。
2.人への感謝の気持ちを忘れないこと。
 
そして、嫌なことを「どうやら気のせいだ」とスルーさせる思考回路を持つこと。女性なら誰でも傷つきそうな言葉に対しても、「そうした意見がすべてではないはず」と考え、「気のせいだ」と笑って受け流し、むしろ批判も「目に留めていただけたことはチャンス到来!」と前向きに考えるのだそうです。
 
すべての対人関係では「人の欠点よりも、いいところに目を向ける」ことを実践し続けているという元谷社長。どんなことも「逃げ出さずに真剣に向き合えば、必ず乗り越えられる。そして、その経験が自信となって、ひとまわり成長することができる」とポジティブマインドで、現在の成功を手にしてきたそうです。(以上、著書より紹介)
 
講演会は、TVではなかなか聴くことのできない元谷社長の貴重な話を聞くことのできる機会です。実践的な成功の秘訣や人生哲学を学べることでしょう。
 
日時 3/9(土)11:30~13:00
会場 癒しフェア大阪会場 大阪ATCホール
料金 3,000円
主催:エルアウラ癒しフェア事務局

 

 

<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

一覧を見る

ゲスト

元谷 芙美子

元谷 芙美子

「私が社長です。」アパホテルネットワークで8万室を超える部屋数を持つ敏腕女社長

アパホテル株式会社 取締役社長

3/9(土)11:30~13:00日程

【元谷 芙美子(もとや ふみこ)/プロフィール】

 

福井県福井市生まれ。福井県立藤島高校卒業後、福井信用金庫に入社。

 

22歳で結婚し、翌1971年、夫の元谷外志雄が興した信金開発株式会社(現アパ株式会社)の取締役に就任する。

 

1994年4月にアパホテル株式会社の取締役社長に就任。会員制やインターネット予約システムをいち早く導入し、全国規模のホテルチェーンへと成長させる。

 

2006年早稲田大学大学院公共経営研究科修士号を取得し、

 

2011年には同博士課程を修了。現在、アパホテル株式会社取締役社長をはじめ、アパグループ14社の取締役、東京国際大学客員教授、日台文化協会理事を務める。

 

アパホテルネットワークとして全国最大の492ホテル81,412室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む ※1月10日現在)を展開。アパカード(同社発行のポイントカード)累積会員数は、1,500万名を突破。

 

【書籍】
・「私が社長です。」(IN通信社)
・「元谷芙美子の幸せ開運術」(IN通信社)
・「強運 ピンチをチャンスに変える実践法」(SBクリエイティブ)

【有料ワークショップ】「私が社長です。」

事業を大成功に導いた元谷社長の人生哲学
「ピンチをチャンスに!」のポジティブマインド

 
1994年、アパホテル株式会社の取締役社長に就任するや、自ら広告塔となってメディアに登場し、アパホテルの認知度向上に貢献した元谷社長。以降、順調に成長を続け、現在では全国最大の492ホテル81,412室(建築・設計中、海外、FC、パートナーホテルを含む ※2019年1月10日現在)を展開中です。
 
講演などでは必ず「どうしたらそんなにうまく人生を送ることができるのですか?」と聞かれるという元谷社長。そう尋ねられて、いつも答えることが、
1.どんな出来事もプラスに考えること。
2.人への感謝の気持ちを忘れないこと。
 
そして、嫌なことを「どうやら気のせいだ」とスルーさせる思考回路を持つこと。女性なら誰でも傷つきそうな言葉に対しても、「そうした意見がすべてではないはず」と考え、「気のせいだ」と笑って受け流し、むしろ批判も「目に留めていただけたことはチャンス到来!」と前向きに考えるのだそうです。
 
すべての対人関係では「人の欠点よりも、いいところに目を向ける」ことを実践し続けているという元谷社長。どんなことも「逃げ出さずに真剣に向き合えば、必ず乗り越えられる。そして、その経験が自信となって、ひとまわり成長することができる」とポジティブマインドで、現在の成功を手にしてきたそうです。(以上、著書より紹介)
 
講演会は、TVではなかなか聴くことのできない元谷社長の貴重な話を聞くことのできる機会です。実践的な成功の秘訣や人生哲学を学べることでしょう。
 
日時 3/9(土)11:30~13:00
会場 癒しフェア大阪会場 大阪ATCホール
料金 3,000円
主催:エルアウラ癒しフェア事務局

 

 

<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003