HOME >> 癒しフェアTOKYO
Mail magazine
instagram

出演者情報

クレッグ・ジュンジュラス

クレッグ・ジュンジュラス

セドナ在住の
ヒーラーの指導者

スピリチュアルティーチャー

【無料講演】7/30 (土) 14:00~15:00日程
【有料ワークショップ】7/31(日) 14:45~16:15日程

「ハイアーセルフディスカバリー」 主宰
アリゾナ州、セドナに在住のスピリチュアルティーチャー。
形而上学教師、著述家、サイキック・ヒーラー。
「サイキックタロット」、「マンダラオラクルカード」の著者。

 

セドナのヒーラーやカウンセラーの団体‘Sedona Metaphysical Spiritual Association’の前会長。
全米催眠療法協会(ABH)認定催眠療法士。国際催眠連盟(IHF)会員。

 

著書:
「こころのゴミを掃除する方法」2013主婦の友社

 

大槻ホリスティック 
http://www.otsuki-holistic.com

 

Higher Self Discovery
http://higherselfdiscovery.com/

 

幼い頃からサイキック能力に溢れていたクレッグは厳格な両親のもと、技術系の学校へ進み、医療テクノロジー、化学、微生物学の分野で7年程企業の研究開発に携わった後、1981年に形而上学の分野に携わりはじめた。それから30年以上、個人セッションやワークショップを世界各国で開催。米国ではテレビやラジオ番組でも活躍してきた。

 

日本へは「Help empower Japanese medicine women.日本の女性の癒し手たちを助け、力を与えなさい」とガイディングスピリットからメッセージを受けたことから、2009年に初来日。ISLIS学会で研究発表した際に、大槻麻衣子氏と出逢い、コラボ活動を開始。セルフ・ヒーリングの方法や、ライトワーカーの目覚め、ヒプノセラピーを中心としたサイコ(心理)スピリチュアルセラピストの育成などに力を注いでいる。クレッグのセッションは、モデルのジェシカさんからも絶賛されている。

 

★出展ブースの小間番号は「M2-53」、「大槻ホリスティック」と共同出展。
詳しくはこちら→http://a-advice.com/tokyo_2016/guest/ootsuki-maiko/

■無料講演テーマ:「ハートチャクラを開く~宇宙への扉」

ハートセンター(チャクラ)を開くことは、あなたの中に、より豊かな理解・慈愛・共感・癒しと悟りをもたらします。ハートを開いた状態でいる人は、守られていると感じるので、自分の感情を閉ざし、他人に対し閉鎖的になる必要がありません。
ハートをさらに拡大して、自分のオーラを光で満たすと、あなたは実際もっと守られ安全になり、より高い波動の宇宙的な愛に向かってオープンになります。

 

肉体・心・魂をハート中心に繋がった状態を、“ハートセンタードネス”(ハートが中心になった状態)と呼びます。
この講演では、“ハートセンタードネス”になるためのメタフィジカル(形而上学的)なテクニックをお教えします。

わたしと一緒に、意識を大きく広げ、あなたが生まれ持った素晴らしいスピリチュアルな能力を、会場いっぱいに輝かせてください。

 

3年前に癒しフェアでこのワークショップをした時は、300人以上の方が参加されました。
私はみなさんひとりひとりのエネルギーと繋がり、みなさんのハートから輝く光が放たれ、会場はまぶしく暖かい光でいっぱいになりました。
あの感動を、またみなさんと共にできることを楽しみにしています。
(クレッグ・ジュンジュラス 2016 6月)

 

日時:2016年7月30日(土)14:00~15:00

 

参加費:無料

 

 

■7/31(日)有料ワークショップ:「第3の目を開く~異次元への扉」

 

クレアボイヤンス(クリアビジョン、透視)は、本来魂が持っている才能ですが、私たちの中にある“スクリーン”に、まるで洪水のようにイメージが溢れているのを、ほとんどの人は気づいていません。そして、押し寄せる情報に圧倒され、心をかき乱されないように、無意識のうちに多大なエネルギーを費やし、ビジョンが入ってくるのを抑えているのです。
このように抑えられてきた第3の目(サードアイ)のブロックを解き、開眼するプロセスを私は数えきれないほどの人へ促し、その方法を、30年以上教えてきました。

 

このワークショップでは、“目を開けた状態で行う”瞑想方法を用いて、第3の目を徐々に開き、サイキック能力を高めていく実践法をお教えします。
参加される方はその過程において、人のオーラを見たり、クレッグの顔が過去世の顔に変わったりする様を認識するでしょう。そして、スピリチュアルな存在を知覚し、高次元につながる扉を見つけるでしょう。

 

癒しフェアにいらっしゃるみなさんの多くは、好奇心と冒険心、向上心に溢れています。このワークショップに参加される方は、私と一緒に、サードアイを開き、次なる次元への扉を開けましょう。みなさんの第3の目から紫色の花が会場いっぱいに咲き、共に次元上昇していく喜びを想像し、私もワクワクしています。(クレッグ・ジュンジュラス 2016 6月)

 

 

<クレッグ・Jのパートナー、大槻麻衣子からのメッセージ>
モデルのジェシカさんも絶賛されているように、クレッグの素晴らしさは、その類まれなるヒーリング能力で癒しを起こすこと、意識を開かせ、高次の次元に目を開かせるエンパワーメントです。

クレッグのワークショップの体験者の多くは、「クレッグと共にその会場にいると、それまでの人生で感じたことのない感覚に包まれ、見たことのない世界を垣間見ることになる」と、オーラを輝かせながら表現しています。

 

みなさんの“第三の目”は開きたくてウズウズしていませんか?
それを「実際に体感したい!」と望む方は、ぜひこのワークショップにご参加ください。

 

参加人数が何百人となっても、クレッグはそこにいらっしゃるひとりひとりのエネルギーと繋がり、みなさんの波動を引き上げていきます。人数が多いほど、パワフルになるのが、クレッグのセッションの特徴です。クレッグもみなさんとの出逢いや再会を心より楽しみにしています!(大槻麻衣子 2016 6月)

 

☆クレッグ・ジュンジュラスは、大槻麻衣子(大槻ホリスティック)と共同で出展していますので、「大槻ホリスティック」のブースへお越しください!
クレッグは8/1~14大槻ホリスティックにて活動いたします。

 

大槻ホリスティックwww.otsuki-holistic.com
◆電話⇒042-766-6889
◆メール⇒info@otsuki-holistic.com

 

 

日時:2016年7月31日(日)14:45~16:15

 

参加費:3,000円

 

 

 

 

<お問い合わせ>

癒しフェア事務局 ワークショップ受付担当

TEL.03-6459-3003

一覧を見る

ゲスト

クレッグ・ジュンジュラス

クレッグ・ジュンジュラス

セドナ在住の
ヒーラーの指導者

スピリチュアルティーチャー

【無料講演】7/30 (土) 14:00~15:00日程
【有料ワークショップ】7/31(日) 14:45~16:15日程

「ハイアーセルフディスカバリー」 主宰
アリゾナ州、セドナに在住のスピリチュアルティーチャー。
形而上学教師、著述家、サイキック・ヒーラー。
「サイキックタロット」、「マンダラオラクルカード」の著者。

 

セドナのヒーラーやカウンセラーの団体‘Sedona Metaphysical Spiritual Association’の前会長。
全米催眠療法協会(ABH)認定催眠療法士。国際催眠連盟(IHF)会員。

 

著書:
「こころのゴミを掃除する方法」2013主婦の友社

 

大槻ホリスティック 
http://www.otsuki-holistic.com

 

Higher Self Discovery
http://higherselfdiscovery.com/

 

幼い頃からサイキック能力に溢れていたクレッグは厳格な両親のもと、技術系の学校へ進み、医療テクノロジー、化学、微生物学の分野で7年程企業の研究開発に携わった後、1981年に形而上学の分野に携わりはじめた。それから30年以上、個人セッションやワークショップを世界各国で開催。米国ではテレビやラジオ番組でも活躍してきた。

 

日本へは「Help empower Japanese medicine women.日本の女性の癒し手たちを助け、力を与えなさい」とガイディングスピリットからメッセージを受けたことから、2009年に初来日。ISLIS学会で研究発表した際に、大槻麻衣子氏と出逢い、コラボ活動を開始。セルフ・ヒーリングの方法や、ライトワーカーの目覚め、ヒプノセラピーを中心としたサイコ(心理)スピリチュアルセラピストの育成などに力を注いでいる。クレッグのセッションは、モデルのジェシカさんからも絶賛されている。

 

★出展ブースの小間番号は「M2-53」、「大槻ホリスティック」と共同出展。
詳しくはこちら→http://a-advice.com/tokyo_2016/guest/ootsuki-maiko/

■無料講演テーマ:「ハートチャクラを開く~宇宙への扉」

ハートセンター(チャクラ)を開くことは、あなたの中に、より豊かな理解・慈愛・共感・癒しと悟りをもたらします。ハートを開いた状態でいる人は、守られていると感じるので、自分の感情を閉ざし、他人に対し閉鎖的になる必要がありません。
ハートをさらに拡大して、自分のオーラを光で満たすと、あなたは実際もっと守られ安全になり、より高い波動の宇宙的な愛に向かってオープンになります。

 

肉体・心・魂をハート中心に繋がった状態を、“ハートセンタードネス”(ハートが中心になった状態)と呼びます。
この講演では、“ハートセンタードネス”になるためのメタフィジカル(形而上学的)なテクニックをお教えします。

わたしと一緒に、意識を大きく広げ、あなたが生まれ持った素晴らしいスピリチュアルな能力を、会場いっぱいに輝かせてください。

 

3年前に癒しフェアでこのワークショップをした時は、300人以上の方が参加されました。
私はみなさんひとりひとりのエネルギーと繋がり、みなさんのハートから輝く光が放たれ、会場はまぶしく暖かい光でいっぱいになりました。
あの感動を、またみなさんと共にできることを楽しみにしています。
(クレッグ・ジュンジュラス 2016 6月)

 

日時:2016年7月30日(土)14:00~15:00

 

参加費:無料

 

 

■7/31(日)有料ワークショップ:「第3の目を開く~異次元への扉」

 

クレアボイヤンス(クリアビジョン、透視)は、本来魂が持っている才能ですが、私たちの中にある“スクリーン”に、まるで洪水のようにイメージが溢れているのを、ほとんどの人は気づいていません。そして、押し寄せる情報に圧倒され、心をかき乱されないように、無意識のうちに多大なエネルギーを費やし、ビジョンが入ってくるのを抑えているのです。
このように抑えられてきた第3の目(サードアイ)のブロックを解き、開眼するプロセスを私は数えきれないほどの人へ促し、その方法を、30年以上教えてきました。

 

このワークショップでは、“目を開けた状態で行う”瞑想方法を用いて、第3の目を徐々に開き、サイキック能力を高めていく実践法をお教えします。
参加される方はその過程において、人のオーラを見たり、クレッグの顔が過去世の顔に変わったりする様を認識するでしょう。そして、スピリチュアルな存在を知覚し、高次元につながる扉を見つけるでしょう。

 

癒しフェアにいらっしゃるみなさんの多くは、好奇心と冒険心、向上心に溢れています。このワークショップに参加される方は、私と一緒に、サードアイを開き、次なる次元への扉を開けましょう。みなさんの第3の目から紫色の花が会場いっぱいに咲き、共に次元上昇していく喜びを想像し、私もワクワクしています。(クレッグ・ジュンジュラス 2016 6月)

 

 

<クレッグ・Jのパートナー、大槻麻衣子からのメッセージ>
モデルのジェシカさんも絶賛されているように、クレッグの素晴らしさは、その類まれなるヒーリング能力で癒しを起こすこと、意識を開かせ、高次の次元に目を開かせるエンパワーメントです。

クレッグのワークショップの体験者の多くは、「クレッグと共にその会場にいると、それまでの人生で感じたことのない感覚に包まれ、見たことのない世界を垣間見ることになる」と、オーラを輝かせながら表現しています。

 

みなさんの“第三の目”は開きたくてウズウズしていませんか?
それを「実際に体感したい!」と望む方は、ぜひこのワークショップにご参加ください。

 

参加人数が何百人となっても、クレッグはそこにいらっしゃるひとりひとりのエネルギーと繋がり、みなさんの波動を引き上げていきます。人数が多いほど、パワフルになるのが、クレッグのセッションの特徴です。クレッグもみなさんとの出逢いや再会を心より楽しみにしています!(大槻麻衣子 2016 6月)

 

☆クレッグ・ジュンジュラスは、大槻麻衣子(大槻ホリスティック)と共同で出展していますので、「大槻ホリスティック」のブースへお越しください!
クレッグは8/1~14大槻ホリスティックにて活動いたします。

 

大槻ホリスティックwww.otsuki-holistic.com
◆電話⇒042-766-6889
◆メール⇒info@otsuki-holistic.com

 

 

日時:2016年7月31日(日)14:45~16:15

 

参加費:3,000円

 

 

 

 

<お問い合わせ>

癒しフェア事務局 ワークショップ受付担当

TEL.03-6459-3003

  • TOKYO
  • OSAKA
  • KYOSHU

ワークショップ

ワークショップ

癒しフェアinTOKYO

出演者情報

クレッグ・ジュンジュラス

クレッグ・ジュンジュラス

セドナ在住の
ヒーラーの指導者

スピリチュアルティーチャー

【無料講演】7/30 (土) 14:00~15:00日程
【有料ワークショップ】7/31(日) 14:45~16:15日程

「ハイアーセルフディスカバリー」 主宰
アリゾナ州、セドナに在住のスピリチュアルティーチャー。
形而上学教師、著述家、サイキック・ヒーラー。
「サイキックタロット」、「マンダラオラクルカード」の著者。

 

セドナのヒーラーやカウンセラーの団体‘Sedona Metaphysical Spiritual Association’の前会長。
全米催眠療法協会(ABH)認定催眠療法士。国際催眠連盟(IHF)会員。

 

著書:
「こころのゴミを掃除する方法」2013主婦の友社

 

大槻ホリスティック 
http://www.otsuki-holistic.com

 

Higher Self Discovery
http://higherselfdiscovery.com/

 

幼い頃からサイキック能力に溢れていたクレッグは厳格な両親のもと、技術系の学校へ進み、医療テクノロジー、化学、微生物学の分野で7年程企業の研究開発に携わった後、1981年に形而上学の分野に携わりはじめた。それから30年以上、個人セッションやワークショップを世界各国で開催。米国ではテレビやラジオ番組でも活躍してきた。

 

日本へは「Help empower Japanese medicine women.日本の女性の癒し手たちを助け、力を与えなさい」とガイディングスピリットからメッセージを受けたことから、2009年に初来日。ISLIS学会で研究発表した際に、大槻麻衣子氏と出逢い、コラボ活動を開始。セルフ・ヒーリングの方法や、ライトワーカーの目覚め、ヒプノセラピーを中心としたサイコ(心理)スピリチュアルセラピストの育成などに力を注いでいる。クレッグのセッションは、モデルのジェシカさんからも絶賛されている。

 

★出展ブースの小間番号は「M2-53」、「大槻ホリスティック」と共同出展。
詳しくはこちら→http://a-advice.com/tokyo_2016/guest/ootsuki-maiko/

■無料講演テーマ:「ハートチャクラを開く~宇宙への扉」

ハートセンター(チャクラ)を開くことは、あなたの中に、より豊かな理解・慈愛・共感・癒しと悟りをもたらします。ハートを開いた状態でいる人は、守られていると感じるので、自分の感情を閉ざし、他人に対し閉鎖的になる必要がありません。
ハートをさらに拡大して、自分のオーラを光で満たすと、あなたは実際もっと守られ安全になり、より高い波動の宇宙的な愛に向かってオープンになります。

 

肉体・心・魂をハート中心に繋がった状態を、“ハートセンタードネス”(ハートが中心になった状態)と呼びます。
この講演では、“ハートセンタードネス”になるためのメタフィジカル(形而上学的)なテクニックをお教えします。

わたしと一緒に、意識を大きく広げ、あなたが生まれ持った素晴らしいスピリチュアルな能力を、会場いっぱいに輝かせてください。

 

3年前に癒しフェアでこのワークショップをした時は、300人以上の方が参加されました。
私はみなさんひとりひとりのエネルギーと繋がり、みなさんのハートから輝く光が放たれ、会場はまぶしく暖かい光でいっぱいになりました。
あの感動を、またみなさんと共にできることを楽しみにしています。
(クレッグ・ジュンジュラス 2016 6月)

 

日時:2016年7月30日(土)14:00~15:00

 

参加費:無料

 

 

■7/31(日)有料ワークショップ:「第3の目を開く~異次元への扉」

 

クレアボイヤンス(クリアビジョン、透視)は、本来魂が持っている才能ですが、私たちの中にある“スクリーン”に、まるで洪水のようにイメージが溢れているのを、ほとんどの人は気づいていません。そして、押し寄せる情報に圧倒され、心をかき乱されないように、無意識のうちに多大なエネルギーを費やし、ビジョンが入ってくるのを抑えているのです。
このように抑えられてきた第3の目(サードアイ)のブロックを解き、開眼するプロセスを私は数えきれないほどの人へ促し、その方法を、30年以上教えてきました。

 

このワークショップでは、“目を開けた状態で行う”瞑想方法を用いて、第3の目を徐々に開き、サイキック能力を高めていく実践法をお教えします。
参加される方はその過程において、人のオーラを見たり、クレッグの顔が過去世の顔に変わったりする様を認識するでしょう。そして、スピリチュアルな存在を知覚し、高次元につながる扉を見つけるでしょう。

 

癒しフェアにいらっしゃるみなさんの多くは、好奇心と冒険心、向上心に溢れています。このワークショップに参加される方は、私と一緒に、サードアイを開き、次なる次元への扉を開けましょう。みなさんの第3の目から紫色の花が会場いっぱいに咲き、共に次元上昇していく喜びを想像し、私もワクワクしています。(クレッグ・ジュンジュラス 2016 6月)

 

 

<クレッグ・Jのパートナー、大槻麻衣子からのメッセージ>
モデルのジェシカさんも絶賛されているように、クレッグの素晴らしさは、その類まれなるヒーリング能力で癒しを起こすこと、意識を開かせ、高次の次元に目を開かせるエンパワーメントです。

クレッグのワークショップの体験者の多くは、「クレッグと共にその会場にいると、それまでの人生で感じたことのない感覚に包まれ、見たことのない世界を垣間見ることになる」と、オーラを輝かせながら表現しています。

 

みなさんの“第三の目”は開きたくてウズウズしていませんか?
それを「実際に体感したい!」と望む方は、ぜひこのワークショップにご参加ください。

 

参加人数が何百人となっても、クレッグはそこにいらっしゃるひとりひとりのエネルギーと繋がり、みなさんの波動を引き上げていきます。人数が多いほど、パワフルになるのが、クレッグのセッションの特徴です。クレッグもみなさんとの出逢いや再会を心より楽しみにしています!(大槻麻衣子 2016 6月)

 

☆クレッグ・ジュンジュラスは、大槻麻衣子(大槻ホリスティック)と共同で出展していますので、「大槻ホリスティック」のブースへお越しください!
クレッグは8/1~14大槻ホリスティックにて活動いたします。

 

大槻ホリスティックwww.otsuki-holistic.com
◆電話⇒042-766-6889
◆メール⇒info@otsuki-holistic.com

 

 

日時:2016年7月31日(日)14:45~16:15

 

参加費:3,000円

 

 

 

 

<お問い合わせ>

癒しフェア事務局 ワークショップ受付担当

TEL.03-6459-3003

一覧を見る

ゲスト

クレッグ・ジュンジュラス

クレッグ・ジュンジュラス

セドナ在住の
ヒーラーの指導者

スピリチュアルティーチャー

【無料講演】7/30 (土) 14:00~15:00日程
【有料ワークショップ】7/31(日) 14:45~16:15日程

「ハイアーセルフディスカバリー」 主宰
アリゾナ州、セドナに在住のスピリチュアルティーチャー。
形而上学教師、著述家、サイキック・ヒーラー。
「サイキックタロット」、「マンダラオラクルカード」の著者。

 

セドナのヒーラーやカウンセラーの団体‘Sedona Metaphysical Spiritual Association’の前会長。
全米催眠療法協会(ABH)認定催眠療法士。国際催眠連盟(IHF)会員。

 

著書:
「こころのゴミを掃除する方法」2013主婦の友社

 

大槻ホリスティック 
http://www.otsuki-holistic.com

 

Higher Self Discovery
http://higherselfdiscovery.com/

 

幼い頃からサイキック能力に溢れていたクレッグは厳格な両親のもと、技術系の学校へ進み、医療テクノロジー、化学、微生物学の分野で7年程企業の研究開発に携わった後、1981年に形而上学の分野に携わりはじめた。それから30年以上、個人セッションやワークショップを世界各国で開催。米国ではテレビやラジオ番組でも活躍してきた。

 

日本へは「Help empower Japanese medicine women.日本の女性の癒し手たちを助け、力を与えなさい」とガイディングスピリットからメッセージを受けたことから、2009年に初来日。ISLIS学会で研究発表した際に、大槻麻衣子氏と出逢い、コラボ活動を開始。セルフ・ヒーリングの方法や、ライトワーカーの目覚め、ヒプノセラピーを中心としたサイコ(心理)スピリチュアルセラピストの育成などに力を注いでいる。クレッグのセッションは、モデルのジェシカさんからも絶賛されている。

 

★出展ブースの小間番号は「M2-53」、「大槻ホリスティック」と共同出展。
詳しくはこちら→http://a-advice.com/tokyo_2016/guest/ootsuki-maiko/

■無料講演テーマ:「ハートチャクラを開く~宇宙への扉」

ハートセンター(チャクラ)を開くことは、あなたの中に、より豊かな理解・慈愛・共感・癒しと悟りをもたらします。ハートを開いた状態でいる人は、守られていると感じるので、自分の感情を閉ざし、他人に対し閉鎖的になる必要がありません。
ハートをさらに拡大して、自分のオーラを光で満たすと、あなたは実際もっと守られ安全になり、より高い波動の宇宙的な愛に向かってオープンになります。

 

肉体・心・魂をハート中心に繋がった状態を、“ハートセンタードネス”(ハートが中心になった状態)と呼びます。
この講演では、“ハートセンタードネス”になるためのメタフィジカル(形而上学的)なテクニックをお教えします。

わたしと一緒に、意識を大きく広げ、あなたが生まれ持った素晴らしいスピリチュアルな能力を、会場いっぱいに輝かせてください。

 

3年前に癒しフェアでこのワークショップをした時は、300人以上の方が参加されました。
私はみなさんひとりひとりのエネルギーと繋がり、みなさんのハートから輝く光が放たれ、会場はまぶしく暖かい光でいっぱいになりました。
あの感動を、またみなさんと共にできることを楽しみにしています。
(クレッグ・ジュンジュラス 2016 6月)

 

日時:2016年7月30日(土)14:00~15:00

 

参加費:無料

 

 

■7/31(日)有料ワークショップ:「第3の目を開く~異次元への扉」

 

クレアボイヤンス(クリアビジョン、透視)は、本来魂が持っている才能ですが、私たちの中にある“スクリーン”に、まるで洪水のようにイメージが溢れているのを、ほとんどの人は気づいていません。そして、押し寄せる情報に圧倒され、心をかき乱されないように、無意識のうちに多大なエネルギーを費やし、ビジョンが入ってくるのを抑えているのです。
このように抑えられてきた第3の目(サードアイ)のブロックを解き、開眼するプロセスを私は数えきれないほどの人へ促し、その方法を、30年以上教えてきました。

 

このワークショップでは、“目を開けた状態で行う”瞑想方法を用いて、第3の目を徐々に開き、サイキック能力を高めていく実践法をお教えします。
参加される方はその過程において、人のオーラを見たり、クレッグの顔が過去世の顔に変わったりする様を認識するでしょう。そして、スピリチュアルな存在を知覚し、高次元につながる扉を見つけるでしょう。

 

癒しフェアにいらっしゃるみなさんの多くは、好奇心と冒険心、向上心に溢れています。このワークショップに参加される方は、私と一緒に、サードアイを開き、次なる次元への扉を開けましょう。みなさんの第3の目から紫色の花が会場いっぱいに咲き、共に次元上昇していく喜びを想像し、私もワクワクしています。(クレッグ・ジュンジュラス 2016 6月)

 

 

<クレッグ・Jのパートナー、大槻麻衣子からのメッセージ>
モデルのジェシカさんも絶賛されているように、クレッグの素晴らしさは、その類まれなるヒーリング能力で癒しを起こすこと、意識を開かせ、高次の次元に目を開かせるエンパワーメントです。

クレッグのワークショップの体験者の多くは、「クレッグと共にその会場にいると、それまでの人生で感じたことのない感覚に包まれ、見たことのない世界を垣間見ることになる」と、オーラを輝かせながら表現しています。

 

みなさんの“第三の目”は開きたくてウズウズしていませんか?
それを「実際に体感したい!」と望む方は、ぜひこのワークショップにご参加ください。

 

参加人数が何百人となっても、クレッグはそこにいらっしゃるひとりひとりのエネルギーと繋がり、みなさんの波動を引き上げていきます。人数が多いほど、パワフルになるのが、クレッグのセッションの特徴です。クレッグもみなさんとの出逢いや再会を心より楽しみにしています!(大槻麻衣子 2016 6月)

 

☆クレッグ・ジュンジュラスは、大槻麻衣子(大槻ホリスティック)と共同で出展していますので、「大槻ホリスティック」のブースへお越しください!
クレッグは8/1~14大槻ホリスティックにて活動いたします。

 

大槻ホリスティックwww.otsuki-holistic.com
◆電話⇒042-766-6889
◆メール⇒info@otsuki-holistic.com

 

 

日時:2016年7月31日(日)14:45~16:15

 

参加費:3,000円

 

 

 

 

<お問い合わせ>

癒しフェア事務局 ワークショップ受付担当

TEL.03-6459-3003