HOME >> 癒しフェアTOKYO
instagram

出演者情報

笠原 巖

笠原 巖

44年間で11万人以上の足と健康を
みてきた、足のトラブル専門家

外反母趾・浮き指研究家、過労性構造体医学創始者、柔道整復師、カサハラフットケア整体院院長

【無料講演】8/5(日)14:00~15:00日程

【笠原 巖(かさはら いわお)/プロフィール】

 

これまでの治療実績は44年間に及び、初検だけで11万人以上の足をみてきた。

 

成人女性の約80%、男性や小・中・高校生の約60%に足裏の異常「外反内反」「浮き指」「アーチ不足」がみられる実態に警鐘を鳴らし続けている。
なぜなら、これら足裏の異常の増加に比例して、ひざ・腰・首の痛み【ロコモ】や、首こり・肩こり・頭痛をはじめとする自律神経失調状態・うつ状態【ニューロ】などの【未病】が激増しているからである。
これまでの研究の中で、「日本人の足」と、「裸足で生活する国の人たちの足」を比較調査するため、インドネシア・タイ・マレーシア・フィリピン・メキシコ・オーストラリアなどの奥地や離れ小島など計7ヶ国で、五年の歳月をかけ自らの足で海外調査を行ってきた。

 

長年の研究と治療実績から、現代人に蔓延する足・ひざ・腰・首の痛みや様々な体の不調に対し、その発生メカニズムを『重力とのバランス』で力学的に解明。重力とのバランス医療『過労性構造体医学』を確立。
「足裏から全身を、重力とのバランスで整える」ことを施術の柱と位置付け、様々な症状・体のトラブルに日々対応している。
また、その普及活動として医師や柔道整復師、治療家、整体・健康指導者などをはじめ、大手企業、地方自治体、教育関係者、スポーツ指導協会、一般向けに講演・セミナーなどを全国各地で精力的に行っている。

そして、重力とのバランス理論を応用した多数の特許商品がロングセラーとなっている。

 

《大手企業向けセミナー》

 

《大手百貨店向けセミナー》

 

《医療関係者向けセミナー》

 

【代表著書】

外反母趾は今すぐ治す(自由国民社)

肩こり・腰痛は「浮き指」が原因だった(さくら舎)

お母さん!子どもの足が危ない(宝島社)

ひざの痛みはサラシ1本で98%治る(さくら舎)

首こり・肩こりを一発解消!首らくらくサポーター(宝島社)など多数

(累計150万部突破)

 

      

 

【無料講演】「足に関心がないのは、健康に関心がないのと同じ!」

いつも健康な人と、いつも調子が悪い人との差は、『足』に隠れた原因があったのです。

成人女性の約80%、男性や小・中・高校生の約60%に外反内反や浮き指・アーチ不足など足の退化がみられます。

 

これに比例して原因のはっきりしない、①ひざ・腰・首の痛み(=ロコモ) ②首こり・肩こり・頭痛・めまい・不調など自律神経失調状態、うつ状態など(=ニューロ) ③代謝障害による生活習慣病など(=メタボ)、いわゆる【未病状態】が起こっています。

これまで足は「足だけ」、体は「体だけ」と別々に医療や健康行為が行われてきたために、本当の原因が分からず、正しい治療法や予防法、そして改善につながらなかったのです。

これからは、「足と体は一体」という全体的・トータル的にみる『重力とのバランス・Gバランス医療』の知識が必要不可欠なのです。

ぜひ、『足と健康との深い関わり合い』について知識を高め、ご自身やご家族の体を守り、健康で快適な毎日を送るため、この機会をお役立てください。

 

【参考情報】

《足裏の大きな役割:メカノレセプター》
足裏の役割はセンサー(メカノレセプター)の働きをしています。
それは足裏の刺激を感じ取り、脳に伝えるためです。
そして脳は体に次の3つの機能を伝え、体を安全に守っているのです。

① 骨格や姿勢を整える「バランス機能」

② 関節や骨を守る「免震機能」

③ 環境に順応する「運動機能」

 

【協力】

一般社団法人 過労性構造体医学研究会 Gバランス学会

会長 村上 浩(医学博士)

 

【公式情報サイト】

外反母趾サイト『足裏天国』

https://www.ashiuratengoku.co.jp/

未病専門サイト

https://www.mibyo.net/

浮き指専門サイト

https://www.ukiyubi.net/

ひざの痛み専門サイト

https://www.hizanoitami.net/

子どもの足と健康 専門サイト

https://www.kodomonoashi.net/

下半身ダイエット専門サイト

https://kahanshindiet.net/

 

 

日時:8/5日(日)14:00~15:00
参加費:無料

 

<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

一覧を見る

ゲスト

笠原 巖

笠原 巖

44年間で11万人以上の足と健康を
みてきた、足のトラブル専門家

外反母趾・浮き指研究家、過労性構造体医学創始者、柔道整復師、カサハラフットケア整体院院長

【無料講演】8/5(日)14:00~15:00日程

【笠原 巖(かさはら いわお)/プロフィール】

 

これまでの治療実績は44年間に及び、初検だけで11万人以上の足をみてきた。

 

成人女性の約80%、男性や小・中・高校生の約60%に足裏の異常「外反内反」「浮き指」「アーチ不足」がみられる実態に警鐘を鳴らし続けている。
なぜなら、これら足裏の異常の増加に比例して、ひざ・腰・首の痛み【ロコモ】や、首こり・肩こり・頭痛をはじめとする自律神経失調状態・うつ状態【ニューロ】などの【未病】が激増しているからである。
これまでの研究の中で、「日本人の足」と、「裸足で生活する国の人たちの足」を比較調査するため、インドネシア・タイ・マレーシア・フィリピン・メキシコ・オーストラリアなどの奥地や離れ小島など計7ヶ国で、五年の歳月をかけ自らの足で海外調査を行ってきた。

 

長年の研究と治療実績から、現代人に蔓延する足・ひざ・腰・首の痛みや様々な体の不調に対し、その発生メカニズムを『重力とのバランス』で力学的に解明。重力とのバランス医療『過労性構造体医学』を確立。
「足裏から全身を、重力とのバランスで整える」ことを施術の柱と位置付け、様々な症状・体のトラブルに日々対応している。
また、その普及活動として医師や柔道整復師、治療家、整体・健康指導者などをはじめ、大手企業、地方自治体、教育関係者、スポーツ指導協会、一般向けに講演・セミナーなどを全国各地で精力的に行っている。

そして、重力とのバランス理論を応用した多数の特許商品がロングセラーとなっている。

 

《大手企業向けセミナー》

 

《大手百貨店向けセミナー》

 

《医療関係者向けセミナー》

 

【代表著書】

外反母趾は今すぐ治す(自由国民社)

肩こり・腰痛は「浮き指」が原因だった(さくら舎)

お母さん!子どもの足が危ない(宝島社)

ひざの痛みはサラシ1本で98%治る(さくら舎)

首こり・肩こりを一発解消!首らくらくサポーター(宝島社)など多数

(累計150万部突破)

 

      

 

【無料講演】「足に関心がないのは、健康に関心がないのと同じ!」

いつも健康な人と、いつも調子が悪い人との差は、『足』に隠れた原因があったのです。

成人女性の約80%、男性や小・中・高校生の約60%に外反内反や浮き指・アーチ不足など足の退化がみられます。

 

これに比例して原因のはっきりしない、①ひざ・腰・首の痛み(=ロコモ) ②首こり・肩こり・頭痛・めまい・不調など自律神経失調状態、うつ状態など(=ニューロ) ③代謝障害による生活習慣病など(=メタボ)、いわゆる【未病状態】が起こっています。

これまで足は「足だけ」、体は「体だけ」と別々に医療や健康行為が行われてきたために、本当の原因が分からず、正しい治療法や予防法、そして改善につながらなかったのです。

これからは、「足と体は一体」という全体的・トータル的にみる『重力とのバランス・Gバランス医療』の知識が必要不可欠なのです。

ぜひ、『足と健康との深い関わり合い』について知識を高め、ご自身やご家族の体を守り、健康で快適な毎日を送るため、この機会をお役立てください。

 

【参考情報】

《足裏の大きな役割:メカノレセプター》
足裏の役割はセンサー(メカノレセプター)の働きをしています。
それは足裏の刺激を感じ取り、脳に伝えるためです。
そして脳は体に次の3つの機能を伝え、体を安全に守っているのです。

① 骨格や姿勢を整える「バランス機能」

② 関節や骨を守る「免震機能」

③ 環境に順応する「運動機能」

 

【協力】

一般社団法人 過労性構造体医学研究会 Gバランス学会

会長 村上 浩(医学博士)

 

【公式情報サイト】

外反母趾サイト『足裏天国』

https://www.ashiuratengoku.co.jp/

未病専門サイト

https://www.mibyo.net/

浮き指専門サイト

https://www.ukiyubi.net/

ひざの痛み専門サイト

https://www.hizanoitami.net/

子どもの足と健康 専門サイト

https://www.kodomonoashi.net/

下半身ダイエット専門サイト

https://kahanshindiet.net/

 

 

日時:8/5日(日)14:00~15:00
参加費:無料

 

<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

  • TOKYO
  • OSAKA
  • KYOSHU

ワークショップ

ワークショップ

癒しフェアinTOKYO

出演者情報

笠原 巖

笠原 巖

44年間で11万人以上の足と健康を
みてきた、足のトラブル専門家

外反母趾・浮き指研究家、過労性構造体医学創始者、柔道整復師、カサハラフットケア整体院院長

【無料講演】8/5(日)14:00~15:00日程

【笠原 巖(かさはら いわお)/プロフィール】

 

これまでの治療実績は44年間に及び、初検だけで11万人以上の足をみてきた。

 

成人女性の約80%、男性や小・中・高校生の約60%に足裏の異常「外反内反」「浮き指」「アーチ不足」がみられる実態に警鐘を鳴らし続けている。
なぜなら、これら足裏の異常の増加に比例して、ひざ・腰・首の痛み【ロコモ】や、首こり・肩こり・頭痛をはじめとする自律神経失調状態・うつ状態【ニューロ】などの【未病】が激増しているからである。
これまでの研究の中で、「日本人の足」と、「裸足で生活する国の人たちの足」を比較調査するため、インドネシア・タイ・マレーシア・フィリピン・メキシコ・オーストラリアなどの奥地や離れ小島など計7ヶ国で、五年の歳月をかけ自らの足で海外調査を行ってきた。

 

長年の研究と治療実績から、現代人に蔓延する足・ひざ・腰・首の痛みや様々な体の不調に対し、その発生メカニズムを『重力とのバランス』で力学的に解明。重力とのバランス医療『過労性構造体医学』を確立。
「足裏から全身を、重力とのバランスで整える」ことを施術の柱と位置付け、様々な症状・体のトラブルに日々対応している。
また、その普及活動として医師や柔道整復師、治療家、整体・健康指導者などをはじめ、大手企業、地方自治体、教育関係者、スポーツ指導協会、一般向けに講演・セミナーなどを全国各地で精力的に行っている。

そして、重力とのバランス理論を応用した多数の特許商品がロングセラーとなっている。

 

《大手企業向けセミナー》

 

《大手百貨店向けセミナー》

 

《医療関係者向けセミナー》

 

【代表著書】

外反母趾は今すぐ治す(自由国民社)

肩こり・腰痛は「浮き指」が原因だった(さくら舎)

お母さん!子どもの足が危ない(宝島社)

ひざの痛みはサラシ1本で98%治る(さくら舎)

首こり・肩こりを一発解消!首らくらくサポーター(宝島社)など多数

(累計150万部突破)

 

      

 

【無料講演】「足に関心がないのは、健康に関心がないのと同じ!」

いつも健康な人と、いつも調子が悪い人との差は、『足』に隠れた原因があったのです。

成人女性の約80%、男性や小・中・高校生の約60%に外反内反や浮き指・アーチ不足など足の退化がみられます。

 

これに比例して原因のはっきりしない、①ひざ・腰・首の痛み(=ロコモ) ②首こり・肩こり・頭痛・めまい・不調など自律神経失調状態、うつ状態など(=ニューロ) ③代謝障害による生活習慣病など(=メタボ)、いわゆる【未病状態】が起こっています。

これまで足は「足だけ」、体は「体だけ」と別々に医療や健康行為が行われてきたために、本当の原因が分からず、正しい治療法や予防法、そして改善につながらなかったのです。

これからは、「足と体は一体」という全体的・トータル的にみる『重力とのバランス・Gバランス医療』の知識が必要不可欠なのです。

ぜひ、『足と健康との深い関わり合い』について知識を高め、ご自身やご家族の体を守り、健康で快適な毎日を送るため、この機会をお役立てください。

 

【参考情報】

《足裏の大きな役割:メカノレセプター》
足裏の役割はセンサー(メカノレセプター)の働きをしています。
それは足裏の刺激を感じ取り、脳に伝えるためです。
そして脳は体に次の3つの機能を伝え、体を安全に守っているのです。

① 骨格や姿勢を整える「バランス機能」

② 関節や骨を守る「免震機能」

③ 環境に順応する「運動機能」

 

【協力】

一般社団法人 過労性構造体医学研究会 Gバランス学会

会長 村上 浩(医学博士)

 

【公式情報サイト】

外反母趾サイト『足裏天国』

https://www.ashiuratengoku.co.jp/

未病専門サイト

https://www.mibyo.net/

浮き指専門サイト

https://www.ukiyubi.net/

ひざの痛み専門サイト

https://www.hizanoitami.net/

子どもの足と健康 専門サイト

https://www.kodomonoashi.net/

下半身ダイエット専門サイト

https://kahanshindiet.net/

 

 

日時:8/5日(日)14:00~15:00
参加費:無料

 

<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

一覧を見る

ゲスト

笠原 巖

笠原 巖

44年間で11万人以上の足と健康を
みてきた、足のトラブル専門家

外反母趾・浮き指研究家、過労性構造体医学創始者、柔道整復師、カサハラフットケア整体院院長

【無料講演】8/5(日)14:00~15:00日程

【笠原 巖(かさはら いわお)/プロフィール】

 

これまでの治療実績は44年間に及び、初検だけで11万人以上の足をみてきた。

 

成人女性の約80%、男性や小・中・高校生の約60%に足裏の異常「外反内反」「浮き指」「アーチ不足」がみられる実態に警鐘を鳴らし続けている。
なぜなら、これら足裏の異常の増加に比例して、ひざ・腰・首の痛み【ロコモ】や、首こり・肩こり・頭痛をはじめとする自律神経失調状態・うつ状態【ニューロ】などの【未病】が激増しているからである。
これまでの研究の中で、「日本人の足」と、「裸足で生活する国の人たちの足」を比較調査するため、インドネシア・タイ・マレーシア・フィリピン・メキシコ・オーストラリアなどの奥地や離れ小島など計7ヶ国で、五年の歳月をかけ自らの足で海外調査を行ってきた。

 

長年の研究と治療実績から、現代人に蔓延する足・ひざ・腰・首の痛みや様々な体の不調に対し、その発生メカニズムを『重力とのバランス』で力学的に解明。重力とのバランス医療『過労性構造体医学』を確立。
「足裏から全身を、重力とのバランスで整える」ことを施術の柱と位置付け、様々な症状・体のトラブルに日々対応している。
また、その普及活動として医師や柔道整復師、治療家、整体・健康指導者などをはじめ、大手企業、地方自治体、教育関係者、スポーツ指導協会、一般向けに講演・セミナーなどを全国各地で精力的に行っている。

そして、重力とのバランス理論を応用した多数の特許商品がロングセラーとなっている。

 

《大手企業向けセミナー》

 

《大手百貨店向けセミナー》

 

《医療関係者向けセミナー》

 

【代表著書】

外反母趾は今すぐ治す(自由国民社)

肩こり・腰痛は「浮き指」が原因だった(さくら舎)

お母さん!子どもの足が危ない(宝島社)

ひざの痛みはサラシ1本で98%治る(さくら舎)

首こり・肩こりを一発解消!首らくらくサポーター(宝島社)など多数

(累計150万部突破)

 

      

 

【無料講演】「足に関心がないのは、健康に関心がないのと同じ!」

いつも健康な人と、いつも調子が悪い人との差は、『足』に隠れた原因があったのです。

成人女性の約80%、男性や小・中・高校生の約60%に外反内反や浮き指・アーチ不足など足の退化がみられます。

 

これに比例して原因のはっきりしない、①ひざ・腰・首の痛み(=ロコモ) ②首こり・肩こり・頭痛・めまい・不調など自律神経失調状態、うつ状態など(=ニューロ) ③代謝障害による生活習慣病など(=メタボ)、いわゆる【未病状態】が起こっています。

これまで足は「足だけ」、体は「体だけ」と別々に医療や健康行為が行われてきたために、本当の原因が分からず、正しい治療法や予防法、そして改善につながらなかったのです。

これからは、「足と体は一体」という全体的・トータル的にみる『重力とのバランス・Gバランス医療』の知識が必要不可欠なのです。

ぜひ、『足と健康との深い関わり合い』について知識を高め、ご自身やご家族の体を守り、健康で快適な毎日を送るため、この機会をお役立てください。

 

【参考情報】

《足裏の大きな役割:メカノレセプター》
足裏の役割はセンサー(メカノレセプター)の働きをしています。
それは足裏の刺激を感じ取り、脳に伝えるためです。
そして脳は体に次の3つの機能を伝え、体を安全に守っているのです。

① 骨格や姿勢を整える「バランス機能」

② 関節や骨を守る「免震機能」

③ 環境に順応する「運動機能」

 

【協力】

一般社団法人 過労性構造体医学研究会 Gバランス学会

会長 村上 浩(医学博士)

 

【公式情報サイト】

外反母趾サイト『足裏天国』

https://www.ashiuratengoku.co.jp/

未病専門サイト

https://www.mibyo.net/

浮き指専門サイト

https://www.ukiyubi.net/

ひざの痛み専門サイト

https://www.hizanoitami.net/

子どもの足と健康 専門サイト

https://www.kodomonoashi.net/

下半身ダイエット専門サイト

https://kahanshindiet.net/

 

 

日時:8/5日(日)14:00~15:00
参加費:無料

 

<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003