HOME >> 癒しフェアTOKYO
instagram

出演者情報

根本泰行

根本泰行

日本の水研究の第一人者として『水からの伝言』を世界に広める 東大出身の理学博士

理学博士、合同会社オフィス・マサル・エモト顧問、IHM総合研究所顧問

【無料講演】8/4(土)17:00〜18:00日程
【有料ワークショップ】8/5(日)15:45~17:00日程

【根本泰行(ねもと やすゆき)/プロフィール】

 

理学博士、合同会社オフィス・マサル・エモト顧問、IHM総合研究所顧問

 

1988年に東京大学より細胞分子生物学の分野で理学博士を取得。日本、マイアミ、ホノルルなどのいくつかの大学で研究を行った後、2002年1月から故・江本勝氏(著書『水からの伝言』『水は答えを知っている』)の元で国際秘書として働き始めた。以来、江本氏が亡くなる2014年10月17日までの間、約13年間にわたって江本氏の海外講演ツアーに同行し、世界25ヶ国以上を訪れた。

 

2002年7月には江本氏と共に「水への愛と感謝プロジェクト」を始動し、それ以来、毎年、イスラエルのガリラヤ湖、リヒテンシュタインのボンゲルト広場、日本の琵琶湖、ロシアのバイカル湖、東京の隅田川、山梨県・忍野村などで、「世界の水に愛と感謝を捧げるセレモニー」を開催し、インターネットを通じて、世界の人々に水に祈りを捧げてもらうように呼びかけてきている。

 

同時に江本氏の仕事における科学的な側面を担当し、病床にあった江本氏の代理として、2014年9月~10月にはドイツ・イギリス・イタリア・ブルガリアの4ヶ国において、合計13回の講演を行った。ブルガリアでは科学者のための第9回「国際水会議」があり、水の情報記憶に関する世界トップレベルの科学者たちに対して「『水からの伝言』と科学」というタイトルで基調講演を行った。

 

江本氏が亡くなって以降、現在に至るまで、国内外で『水からの伝言』についての講演を行うとともに、科学者であることの利点を活かして、故ジャック・ベンベニスト博士/ジェラルド・ポラック博士/リュック・モンタニエ博士などによって提案されている水に関する最新の科学的な理論と『水からの伝言』との関係について、一般の人にも分かり易い形での講演を行ってきている。

 

もっとも伝えたいメッセージは、「水は情報を記憶し、伝達する」「水はエネルギーを貯蔵し、変換する」という水の2つの働きについてである。
さらに最近では、水に愛と感謝を送ることによって、水の味が変わることを体感してもらうセミナーも始めている。

ウエブサイト:http://www.masaru-emoto.net/jp/

【無料講演】水が持っている癒しの力:『水からの伝言』から「最新の水の科学」まで

水が持っている癒しの力について、
科学的な面とスピリチュアルな面の両方から、
専門用語を使わずに、
この分野の話を初めて聞く人にとっても
理解しやすい形で、概要を説明します。

 

一見とてもシンプルに思える水の奥深さについて、
改めて体感することでしょう。

 

さらに詳しい情報を知りたい方には、
翌日8月5日(日)のセミナーでより深くお伝えします。
 

 
【無料講演】
日程:8/4(土)17:00〜18:00
参加費:無料
会場:癒しフェア本会場内
 
 

<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

【有料ワークショップ】ノーベル賞科学者らの発見を元にした水を活用する究極の健康法

「最新の水の科学」について、
専門知識を必要としない形で、
かなり詳細に説明した後、日常生活の中で、
その情報を活かしていくにはどうしたら良いか、
水を活用する究極の健康法をお伝えします。
目から鱗の情報の数々です。
あなたの生命観、世界観、
宇宙観が大きく広がりますので、
一般の方にお勧めします。
とりわけ水に深い関心を持っている方、
ホメオパシーや各種のエッセンス療法、
波動カウンセリングなど、
代替医療のさまざまな分野において水を扱っている方、
直接的に水を活用していなくても
各種のヒーリングに従事されている方にとっては、
必聴の講演です。

【有料ワークショップ】
日程:8/5(日)15:45〜17:00
会場:癒しフェア本会場2階 ワークショップ会場
参加費:3,500円(税込)

 

 

 

 

<お問い合わせ>
株式会社エルアウラ
TEL.03-6459-3003

一覧を見る

ゲスト

根本泰行

根本泰行

日本の水研究の第一人者として『水からの伝言』を世界に広める 東大出身の理学博士

理学博士、合同会社オフィス・マサル・エモト顧問、IHM総合研究所顧問

【無料講演】8/4(土)17:00〜18:00日程
【有料ワークショップ】8/5(日)15:45~17:00日程

【根本泰行(ねもと やすゆき)/プロフィール】

 

理学博士、合同会社オフィス・マサル・エモト顧問、IHM総合研究所顧問

 

1988年に東京大学より細胞分子生物学の分野で理学博士を取得。日本、マイアミ、ホノルルなどのいくつかの大学で研究を行った後、2002年1月から故・江本勝氏(著書『水からの伝言』『水は答えを知っている』)の元で国際秘書として働き始めた。以来、江本氏が亡くなる2014年10月17日までの間、約13年間にわたって江本氏の海外講演ツアーに同行し、世界25ヶ国以上を訪れた。

 

2002年7月には江本氏と共に「水への愛と感謝プロジェクト」を始動し、それ以来、毎年、イスラエルのガリラヤ湖、リヒテンシュタインのボンゲルト広場、日本の琵琶湖、ロシアのバイカル湖、東京の隅田川、山梨県・忍野村などで、「世界の水に愛と感謝を捧げるセレモニー」を開催し、インターネットを通じて、世界の人々に水に祈りを捧げてもらうように呼びかけてきている。

 

同時に江本氏の仕事における科学的な側面を担当し、病床にあった江本氏の代理として、2014年9月~10月にはドイツ・イギリス・イタリア・ブルガリアの4ヶ国において、合計13回の講演を行った。ブルガリアでは科学者のための第9回「国際水会議」があり、水の情報記憶に関する世界トップレベルの科学者たちに対して「『水からの伝言』と科学」というタイトルで基調講演を行った。

 

江本氏が亡くなって以降、現在に至るまで、国内外で『水からの伝言』についての講演を行うとともに、科学者であることの利点を活かして、故ジャック・ベンベニスト博士/ジェラルド・ポラック博士/リュック・モンタニエ博士などによって提案されている水に関する最新の科学的な理論と『水からの伝言』との関係について、一般の人にも分かり易い形での講演を行ってきている。

 

もっとも伝えたいメッセージは、「水は情報を記憶し、伝達する」「水はエネルギーを貯蔵し、変換する」という水の2つの働きについてである。
さらに最近では、水に愛と感謝を送ることによって、水の味が変わることを体感してもらうセミナーも始めている。

ウエブサイト:http://www.masaru-emoto.net/jp/

【無料講演】水が持っている癒しの力:『水からの伝言』から「最新の水の科学」まで

水が持っている癒しの力について、
科学的な面とスピリチュアルな面の両方から、
専門用語を使わずに、
この分野の話を初めて聞く人にとっても
理解しやすい形で、概要を説明します。

 

一見とてもシンプルに思える水の奥深さについて、
改めて体感することでしょう。

 

さらに詳しい情報を知りたい方には、
翌日8月5日(日)のセミナーでより深くお伝えします。
 

 
【無料講演】
日程:8/4(土)17:00〜18:00
参加費:無料
会場:癒しフェア本会場内
 
 

<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

【有料ワークショップ】ノーベル賞科学者らの発見を元にした水を活用する究極の健康法

「最新の水の科学」について、
専門知識を必要としない形で、
かなり詳細に説明した後、日常生活の中で、
その情報を活かしていくにはどうしたら良いか、
水を活用する究極の健康法をお伝えします。
目から鱗の情報の数々です。
あなたの生命観、世界観、
宇宙観が大きく広がりますので、
一般の方にお勧めします。
とりわけ水に深い関心を持っている方、
ホメオパシーや各種のエッセンス療法、
波動カウンセリングなど、
代替医療のさまざまな分野において水を扱っている方、
直接的に水を活用していなくても
各種のヒーリングに従事されている方にとっては、
必聴の講演です。

【有料ワークショップ】
日程:8/5(日)15:45〜17:00
会場:癒しフェア本会場2階 ワークショップ会場
参加費:3,500円(税込)

 

 

 

 

<お問い合わせ>
株式会社エルアウラ
TEL.03-6459-3003

  • TOKYO
  • OSAKA
  • KYOSHU

ワークショップ

ワークショップ

癒しフェアinTOKYO

出演者情報

根本泰行

根本泰行

日本の水研究の第一人者として『水からの伝言』を世界に広める 東大出身の理学博士

理学博士、合同会社オフィス・マサル・エモト顧問、IHM総合研究所顧問

【無料講演】8/4(土)17:00〜18:00日程
【有料ワークショップ】8/5(日)15:45~17:00日程

【根本泰行(ねもと やすゆき)/プロフィール】

 

理学博士、合同会社オフィス・マサル・エモト顧問、IHM総合研究所顧問

 

1988年に東京大学より細胞分子生物学の分野で理学博士を取得。日本、マイアミ、ホノルルなどのいくつかの大学で研究を行った後、2002年1月から故・江本勝氏(著書『水からの伝言』『水は答えを知っている』)の元で国際秘書として働き始めた。以来、江本氏が亡くなる2014年10月17日までの間、約13年間にわたって江本氏の海外講演ツアーに同行し、世界25ヶ国以上を訪れた。

 

2002年7月には江本氏と共に「水への愛と感謝プロジェクト」を始動し、それ以来、毎年、イスラエルのガリラヤ湖、リヒテンシュタインのボンゲルト広場、日本の琵琶湖、ロシアのバイカル湖、東京の隅田川、山梨県・忍野村などで、「世界の水に愛と感謝を捧げるセレモニー」を開催し、インターネットを通じて、世界の人々に水に祈りを捧げてもらうように呼びかけてきている。

 

同時に江本氏の仕事における科学的な側面を担当し、病床にあった江本氏の代理として、2014年9月~10月にはドイツ・イギリス・イタリア・ブルガリアの4ヶ国において、合計13回の講演を行った。ブルガリアでは科学者のための第9回「国際水会議」があり、水の情報記憶に関する世界トップレベルの科学者たちに対して「『水からの伝言』と科学」というタイトルで基調講演を行った。

 

江本氏が亡くなって以降、現在に至るまで、国内外で『水からの伝言』についての講演を行うとともに、科学者であることの利点を活かして、故ジャック・ベンベニスト博士/ジェラルド・ポラック博士/リュック・モンタニエ博士などによって提案されている水に関する最新の科学的な理論と『水からの伝言』との関係について、一般の人にも分かり易い形での講演を行ってきている。

 

もっとも伝えたいメッセージは、「水は情報を記憶し、伝達する」「水はエネルギーを貯蔵し、変換する」という水の2つの働きについてである。
さらに最近では、水に愛と感謝を送ることによって、水の味が変わることを体感してもらうセミナーも始めている。

ウエブサイト:http://www.masaru-emoto.net/jp/

【無料講演】水が持っている癒しの力:『水からの伝言』から「最新の水の科学」まで

水が持っている癒しの力について、
科学的な面とスピリチュアルな面の両方から、
専門用語を使わずに、
この分野の話を初めて聞く人にとっても
理解しやすい形で、概要を説明します。

 

一見とてもシンプルに思える水の奥深さについて、
改めて体感することでしょう。

 

さらに詳しい情報を知りたい方には、
翌日8月5日(日)のセミナーでより深くお伝えします。
 

 
【無料講演】
日程:8/4(土)17:00〜18:00
参加費:無料
会場:癒しフェア本会場内
 
 

<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

【有料ワークショップ】ノーベル賞科学者らの発見を元にした水を活用する究極の健康法

「最新の水の科学」について、
専門知識を必要としない形で、
かなり詳細に説明した後、日常生活の中で、
その情報を活かしていくにはどうしたら良いか、
水を活用する究極の健康法をお伝えします。
目から鱗の情報の数々です。
あなたの生命観、世界観、
宇宙観が大きく広がりますので、
一般の方にお勧めします。
とりわけ水に深い関心を持っている方、
ホメオパシーや各種のエッセンス療法、
波動カウンセリングなど、
代替医療のさまざまな分野において水を扱っている方、
直接的に水を活用していなくても
各種のヒーリングに従事されている方にとっては、
必聴の講演です。

【有料ワークショップ】
日程:8/5(日)15:45〜17:00
会場:癒しフェア本会場2階 ワークショップ会場
参加費:3,500円(税込)

 

 

 

 

<お問い合わせ>
株式会社エルアウラ
TEL.03-6459-3003

一覧を見る

ゲスト

根本泰行

根本泰行

日本の水研究の第一人者として『水からの伝言』を世界に広める 東大出身の理学博士

理学博士、合同会社オフィス・マサル・エモト顧問、IHM総合研究所顧問

【無料講演】8/4(土)17:00〜18:00日程
【有料ワークショップ】8/5(日)15:45~17:00日程

【根本泰行(ねもと やすゆき)/プロフィール】

 

理学博士、合同会社オフィス・マサル・エモト顧問、IHM総合研究所顧問

 

1988年に東京大学より細胞分子生物学の分野で理学博士を取得。日本、マイアミ、ホノルルなどのいくつかの大学で研究を行った後、2002年1月から故・江本勝氏(著書『水からの伝言』『水は答えを知っている』)の元で国際秘書として働き始めた。以来、江本氏が亡くなる2014年10月17日までの間、約13年間にわたって江本氏の海外講演ツアーに同行し、世界25ヶ国以上を訪れた。

 

2002年7月には江本氏と共に「水への愛と感謝プロジェクト」を始動し、それ以来、毎年、イスラエルのガリラヤ湖、リヒテンシュタインのボンゲルト広場、日本の琵琶湖、ロシアのバイカル湖、東京の隅田川、山梨県・忍野村などで、「世界の水に愛と感謝を捧げるセレモニー」を開催し、インターネットを通じて、世界の人々に水に祈りを捧げてもらうように呼びかけてきている。

 

同時に江本氏の仕事における科学的な側面を担当し、病床にあった江本氏の代理として、2014年9月~10月にはドイツ・イギリス・イタリア・ブルガリアの4ヶ国において、合計13回の講演を行った。ブルガリアでは科学者のための第9回「国際水会議」があり、水の情報記憶に関する世界トップレベルの科学者たちに対して「『水からの伝言』と科学」というタイトルで基調講演を行った。

 

江本氏が亡くなって以降、現在に至るまで、国内外で『水からの伝言』についての講演を行うとともに、科学者であることの利点を活かして、故ジャック・ベンベニスト博士/ジェラルド・ポラック博士/リュック・モンタニエ博士などによって提案されている水に関する最新の科学的な理論と『水からの伝言』との関係について、一般の人にも分かり易い形での講演を行ってきている。

 

もっとも伝えたいメッセージは、「水は情報を記憶し、伝達する」「水はエネルギーを貯蔵し、変換する」という水の2つの働きについてである。
さらに最近では、水に愛と感謝を送ることによって、水の味が変わることを体感してもらうセミナーも始めている。

ウエブサイト:http://www.masaru-emoto.net/jp/

【無料講演】水が持っている癒しの力:『水からの伝言』から「最新の水の科学」まで

水が持っている癒しの力について、
科学的な面とスピリチュアルな面の両方から、
専門用語を使わずに、
この分野の話を初めて聞く人にとっても
理解しやすい形で、概要を説明します。

 

一見とてもシンプルに思える水の奥深さについて、
改めて体感することでしょう。

 

さらに詳しい情報を知りたい方には、
翌日8月5日(日)のセミナーでより深くお伝えします。
 

 
【無料講演】
日程:8/4(土)17:00〜18:00
参加費:無料
会場:癒しフェア本会場内
 
 

<お問い合わせ>
癒しフェア事務局
TEL.03-6459-3003

【有料ワークショップ】ノーベル賞科学者らの発見を元にした水を活用する究極の健康法

「最新の水の科学」について、
専門知識を必要としない形で、
かなり詳細に説明した後、日常生活の中で、
その情報を活かしていくにはどうしたら良いか、
水を活用する究極の健康法をお伝えします。
目から鱗の情報の数々です。
あなたの生命観、世界観、
宇宙観が大きく広がりますので、
一般の方にお勧めします。
とりわけ水に深い関心を持っている方、
ホメオパシーや各種のエッセンス療法、
波動カウンセリングなど、
代替医療のさまざまな分野において水を扱っている方、
直接的に水を活用していなくても
各種のヒーリングに従事されている方にとっては、
必聴の講演です。

【有料ワークショップ】
日程:8/5(日)15:45〜17:00
会場:癒しフェア本会場2階 ワークショップ会場
参加費:3,500円(税込)

 

 

 

 

<お問い合わせ>
株式会社エルアウラ
TEL.03-6459-3003